アメリカの地上作戦

やはりアメリカも地上戦に参加しないとイスラム国の息の根を止められない
ことを理解したようだ。
オバマはみなさん指摘の通り決断が遅いね。
あと2年しか無いのだから最後はガンガン積極的に攻撃すればいいのに
どうしても平和主義者の側面がブレーキを掛けてしまうみたいだ。
確かにアーリントン墓地で若い兵士の墓の前で泣いている母親の姿を見れば
戦争をしたくなくなるのもわかるが、自国のことだけ考えないでくれ。

中国が全く頼りないから消去法でアメリカに頼るしかない、
世界の警察=米国なんだからしっかりしてくれ。
しかし地上戦でイスラム国の兵士を全員殺しても一時の平和だろうね。
貧困問題・移民問題・宗教問題どれも解決してないんだから、又再燃する。
どうしたらいいのか、世界中の叡智を集めて何とか解決できないものか。

アメリカ一極集中というが中国が檜舞台に出てきて喜ぶ人はいるのか。
ここはやはりボスのアメリカに世界を引っ張っていってもらいたいね。