コンテナハウス

NHKはいい番組やってるね。
昨日たまたま見たのだが伊勢崎市のコンテナハウス、コレは面白い。
中古でコンテナを20万ぐらいで購入してきてアパートに改造するのである。
トイレもあるし風呂もある。
完全に住宅です。
もちろん狭いのだが一人暮らし、高齢者には最高のすみかです。

なぜなら家賃が安いんだね、29000円。
これは年金受給者、貧乏人に取っては有難い金額だ。
インタビューを見ていると生活保護受給者が多かったがうなずける。
ここまでは想定ないですが、一番感心したのは騒音である。
どこのアパートでも騒音トラブルはつきものですが、ここは完全に
独立しているので全く近所の騒音が気にならないのだという。

これは有難いことだよね。
小さい子供がいてもいくら走り回っても全く音を気にしなくていい。
これは完璧な防音対策なわけだから、ピアノ練習もいいかもしれない。

リサイクルで家が建つわけだから今後エコ住宅として国も支援したら
いいのではないか。
災害時の仮設住宅としても役だつね。

コンテナハウス、コンテナアパートは今後の目玉になる。
もちろん事務所として使ってもOKだしアイデア次第だ。