酒で肝臓は破壊される@危機意識の欠如だ

どうも運動不足気味だ。
毎日5000千歩は歩くようにしているのだが実際は難しい。
たった5000だけどだめだね。
これでは体がどんどん弱体化する。
衰えは足からと言われてますのでマジでやばいぞ。

何かいい秘策はないか。
どうしても車で移動してしまうのでだめです。
やっぱり足を使わないと。

車の売却もできないし、どうしたものか。
万歩計も数字が上がっているときは毎日みるのだが、次第に目を背けるような事態に。
やはり現実は直視しないとだめだ。
逃げ回っていたら何も改善しないよ。

現実を受け入れてマジで反省することだね。
猛省を促す。
自分の体ですからもっと真剣に考えないといけないね。
駄目なものはダメ、酒もやめた。
これほど害があるのになんで飲み続けたのか。
面白くないこともたくさんあるが酒では解消できない。
深酒になるだけで肝臓がやられる。
もう飲まない、お金の無駄でもあるし、やめたほうが得策だろう。
足は使って一日最低5000はクリアーすること。
酒は週に一回でいいね、これを実行できたら自分をほめてやりたい。

とにかく健康第一で真面目に暮らしましょう。

オートローンの申込み

自動車を購入するとき、自分が持っているお金だけでは足りなくて購入できないことが多いと思います。自動車の購入代金が足りない人のために、オートローンが用意されています。オートローンなら、ディーラーのもとで車を買う時にすぐに申し込みの手続きもできて、その場で車が買えます。

融資金の使い道が車を買うことだけに定められているものがオートローンであり、申し込みの内容は金融会社で違っています。オートローンを利用するために、何をするのでしょうか。オートローンは自動車を購入する時の販売店が取り扱っているので、自動車の購入と同時に申し込むことが多いです。

購入する自動車と金額が決定した時点で、オートローンの契約書に記入して販売店を通じてローン会社に申し込みます。オートローンの審査は申込みをした後、随時行われ、すぐに販売店に回答が返ってくることがほとんどで、だいたい当日中には手続きが終了します。

契約内容が事実と反していないかを確認するために、オートローン会社から確認の電話が入ることがあります。電話の時点で、オートローンの条件で合意しているのかどうかがチェックされます。車を買う前にこれらの手続きがありますので、審査の結果を受けて販売店は売買契約を取り交わします。オートローンの申込みは新車の購入はもちろん、中古車の購入でも可能なので、多くの人に利用されているローンになります。

ライザップ効果、医療費削減

最近はライザップのCMがすっかり定着した。
やはり元ボクサーの赤井さんの変身ぶりが一番インパクトがあった。
生島、香取信吾、今は経済評論家の森永氏もチャレンジしているらしい。
人間は肥満から脱却してスリムな健康体になるに越したことはない。
デブよりも筋肉質なボディのほうが見ていて気持ちがいい。

スーパー銭湯によくいくが、ライザップで鍛えたような若者が多い。
中高年でもあれ?と思うような人も増えたね。
ライザップ効果で日本中の人が健康に関心が向いたのかもしれない。
これはすごくいいこと、皆が健康体になれば医療費も削減できるし、国もありが
たいだろう。
むしろそういったスポーツジムに予算をつけてもいいかもしれない。
全国民が赤井さんみたいになれば医療費は半減できるのではないか。
メタボな人間から罰金をとって健康増進基金を作ってもいい。
とにかくデブはいいことないので、しっかり節制しましょう。
自分も90キロの時代があったので、でぶの辛さはよくわかります。
一度痩せればその体型を維持しようと、間食をやめたり自制がききますので
絶対にダイエットはおすすめです。

http://enjoy-s.com/