復職看護師

看護師、介護士など医療現場の人手不足が深刻らしい。
これだけ老人が増加すれば足りなくなるのは目に見えている。
一体厚労省は何を予測していたのかね、全く将来の予測をしていなかったのか。

30年前から高齢化社会が到来すると言われてきた。
その頃から現在の姿は予想出来たはずだ、おそらく天下り先確保だけに
専念して国民向けの仕事はなおざりにされて来たんだろうね。
全く無駄飯食いもいいところだ、現実は酷い。

年金崩壊で体を壊したら食えない人が続出する。
おそらく最後のセーフティネットの生活保護に駆け込む人は
多いだろう、私だった食えなくなったらスグ生保申請するよ。

sougen

 

特養はベットが遊んでるらしい、つまり面倒見る看護師の絶対数が不足しているのである。
これでは箱物行政と変わりない。
どんどん昔看護婦をやっていた人を復職させるSystemに変えていかないとダメだ。
家でぶらぶらしている元看護師がいたら国は助成金・補助金を支給して現場に
復帰していただけるように努力すべきだね。

看護師の復職・転職